9/14(水)タンドリーチキン弁当

f0235947_07525464.jpg
タンドリーチキン、万願寺とうがらしの甘辛焼き、きんぴらゴボウ、玉子焼、ミニトマト、茗荷の甘酢漬け、キュウリの水キムチ、ごはん、実山椒の塩漬け。


タンドリーチキンは、プレーンヨーグルトと塩、酒、オリーブオイル、にんにくに、一晩漬け込んだ鶏胸肉を使ってます。
漬け汁をしっかり拭き取って、カレー粉と小麦粉をはたいて、フライパンで焼きます。
鶏胸肉もぱさつかず、しっとりやわらか。
2才の息子も大好きメニューです。


ご訪問、ありがとうございました!



[PR]
Commented by よう at 2016-09-14 12:27 x
こんちわ~ん♪

実山椒の塩漬け♪
これだけでご飯が進む~♪

カレー好きのぼっちゃんは、カレー味ならゴキゲン?
カレー粉を浸けダレじゃなく、焼くときに振るのがポイントね

そうそう!思い込みが大事
ぬまさんに呪文をかけておくわ

ぬまさんはパクチーが大好きー大好きー
Commented by numasyokudou at 2016-09-15 07:58
ようさん、おはよー

パクチーダイスキぬまでございます(洗脳完了)
カレー粉入れないでおくと、違う味でも楽しめるかなと思ってたのだけど、
結局昨晩、漬け汁ごとカレー煮込みしたから、おなじことだったわー
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by numasyokudou | 2016-09-14 07:51 | ぬま弁当 | Comments(2)